林床の花

スポンサーリンク
山の花

モミジガサ – 383

モミジガサ  秋 山の林床で見かける。葉が紅葉の形。若葉は「しどけ」と呼ばれる山菜。 キク科コウモリソウ属 モミジガサ をウィキペディアで調べる
山の花

セキヤノアキチョウジ – 385

セキヤノアキチョウジ  秋 山の林床で見かける。セキヤとは箱根の関所のことらしい。丁字に似ている。 シソ科ヤマハッカ属 セキヤノアキチョウジ をウィキペディアで調べる
山の花

タニタデ – 387

タニタデ  秋 山の林床で見かける。花柄が長く赤い。種子には毛がある。 アカバナ科ミズタマソウ属 タニタデ をウィキペディアで調べる
秋の花

タイワンホトトギス – 351

タイワンホトトギス  秋 やや日陰の林床に咲いている。花茎の先端が枝分かれしてたくさんの花をつける。園芸種もある。 ユリ科ホトトギス属 タイワンホトトギス をウィキペディアで調べる コレと似ているのは ホトトギ...
山の花

ハエドクソウ – 281

ハエドクソウ  山 夏 白 蠅毒草。殺虫剤として利用されていた。有毒。 花は小さく地味で、やや薄暗い林床に咲いていた。山の花 ハエドクソウ科ハエドクソウ属  をウィキペディアで調べる
山の花

ミツバ – 283

ミツバ 三つ葉。日陰の林床で見かける山の花。花は小さい。栽培もされていて食用可。 セリ科ミツバ属 ミツバ をウィキペディアで調べる
山の花

ヤブレガサ – 413

ヤブレガサ  春 夏 山 山の林床で見かける。名前の通り、葉は掌状で深裂する。 キク科ヤブレガサ属 ヤブレガサの虫こぶ ヤブレガサ をウィキペディアで調べる
夏の花

ヤブラン – 251

ヤブラン    夏 林床の日陰に見かける。薄紫の小さな花を多数つける。 ユリ科ヤブラン属 ヤブラン をウィキペディアで調べる
春の花

ウラシマソウ – 135

ウラシマソウ    春 薄暗い林床や北側斜面に生育し、奇妙な(気味悪い?)花が特徴的。花に見える部分はミズバショウと同じ仏炎苞(ぶつえんほう)で、内部に本当の小さい花がある。 サトイモ科テンナンショウ属 ウラシマソ...
春の花

マムシグサ – 141

マムシグサ    春 山の花 やや薄暗い林床で見かける。秋になると実が赤く色づくが有毒。 サトイモ科テンナンショウ属 マムシグサ をウィキペディアで調べる
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました